日本コミュニケーション学院

東京都にある話し方教室の名門。あがり症専門33年。重度あがり症及び、どもり・吃音・声震えは成果保証。スピーチとプレゼン高度指導ほか会話・雑談力や人間関係改善と評判の話し方講座が勢揃い。業界トップのビジネス話し方教室として広く知られ、コミュニケーション全領域の指導が受けられる。渋谷区代々木が本部で新宿駅と代々木駅すぐ。


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

会議やミーティングなどの発言の場や、人と交流をする時に、赤面をしたり、どもってしまうことがあります。誰でも多少は緊張するものですが、脈や呼吸が速くなったり、動悸をする場合はあがり症の可能性があります。神経質で内向的な人が罹りやすい傾向があります。就職や転職、婚活などで不利になることが多く、真剣に悩んでいる人が少なくありません。専門クリニックの医師に相談をしたり、カウンセリングを受けることが大事です。適切な治療を受けることで、苦手意識を克服することが可能です。営業や接客、販売などの仕事は、実力次第では収入アップが可能です。あがり症を克服して、就職や転職をしたい人が増えています。都心では専門的な知識を持った、経験豊富な講師による話し方教室があります。話し方教室は、あがり症や赤面症などで悩んでいる人が、通学をして苦手意識を克服しています。基本的な敬語の使い方、上品で落ち着いた話し方を学んでおくことで、面接官や職場の人に好印象を持ってもらえます。口コミで評価の高い話し方教室を選んでおくと、個別指導にも対応をしているので、マンツーマンによる指導を受けることが出来ます。感染症対策に外出を控えている人には、パソコンやタブレットによるオンライン授業も行っています。8割以上の授業をオンラインで受けることが出来るので、通学の負担を減らすことが出来ます。あがり症を克服したい場合は、電話やメールなどで資料請求をしてみると良いでしょう。基本的な話し方を学んでおくことで、会議やミーティングでも、自信を持って発言をすることが出来ます。家庭では引きこもりがちな人が多いですが、社会復帰をしたい人が少なくありません。話し方教室に通うことで、好印象を持ってもらえるようになります。長い間専業主婦や家事手伝いをしていたけれど、仕事に復帰をしたい人にお勧めです。信頼できる講師が丁寧に指導をしてくれるので、自信が持てるようになります。
Tagged on: ,日本コミュニケーション学院